TOPICS

2013/04/30

HAPE ハペ と SOMA ソマ?

ハペとソマ

当社で扱っている製品 「 ハペシリーズ 」 と 「 ソマシリーズ 」


「 HAPE( ハペ )」 は、ギリシャ語で ” 皮膚 ” ” 感覚 ” ” 感触 ”
「 SOMA( ソマ )」 は、 ” 身体 ” を 意味します。


皮膚という高度な器官が持った、自律的なシステム。
それを基に、当研究所の 「 微細柔突起 」 は皮膚に微細な刺激を与え

「 痛みの緩和 」 と、「 痛みの悪循環 」 を断ち切ります。


痛みのコントロール



いままで、一般的な痛みの対処方法として代表的なものは
「 痛み止め( 投薬 )」 と 「 我慢( 精神論 )」でした。

投薬は副作用が心配ですし、通院の費用・手間もかかります。
精神論に至ってはナンセンスとも言えますよね。



痛みがあると患部に何をしますか?
   

… 手の平でさすったり、撫でたり …   それは皮膚刺激です。


「 痛いの痛いの、飛んで行け~!! 」 を思い出して下さい。


… 痛みが引いた …   なぜでしょうか?


治療業界では、ゲートコントロールセオリー、ディスアファレンテーションなど
生理学的にも 「 痛みの緩和 」 が随分研究され、徐々に明らかになりつつ
あります。

皮膚が作動する為の、物理的な刺激。
この微細な突起の集合体は、皮膚に適切な刺激を与えます。

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on FC2 Bookmark